赤松先生のセミナー

ステップの翌日、「四期」の知っておくべきこと ~作曲家とその時代の音楽的語法~ 
のテーマで赤松林太郎先生のセミナーが行われました。

バロック以前のルネッサンス時代からの歴史と伝統のお話から始まり、
バロック期で様式化された各舞曲の違い・テンポ・拍感などを時折りユーモアも交えながら詳しくご説明下さいました😄


特にテンポ・拍子のお話ではイタリア様式とフランス様式の違いを
インヴェンションから数曲取り上げてご説明下さり、
「自分が子どもの頃にこんなお話を聞きながら練習したかった!」と思いました。

また「ブルグミュラーの曲を四期で弾き分けたら?」のテーマで先生による即興演奏もあり、
時代によりどこを注意しなければいけないか、逆に各時代ごとにやってはいけない奏法の説明もありました。

CDと出版されたばかりの本を購入させて頂きました。

ピアソラ、早速愛車のBGMです❤

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


スポンサーサイト
2016/11/01 | 20:45
セミナーコメント:0トラックバック:0

ピアノの練習ABCで学べること

先日、千里ヤマハさんで行われた石嶺尚江先生のセミナー、「「ピアノの練習ABC ―ブルクミュラー25番やソナチネアルバムにすんなり入るために―」を受講してきました。
abc.jpg

私自身が子どもの頃はツェルニーを使っていました。
バイエルを終わってツェルニー100番、そして30番、40番、50番・・・とひたすらツェルニー


ですが、ABCのメロディの美しさと今後の教本に役立つテクニックがたくさん学べると感じ、
数年前から使っています。

しかし、前述したとおり、自分が子供のころ使っていないので一度指導法を深く勉強したいと思っていました。


参加してみて目から鱗の連続
先生は挿絵の沢山ある導入教本からABCに移行されるそうですが、その時にいかに生徒さんが自主的にABCを選択するように持っていくか!?
挿絵のないABCを進めるにあたって、ipadの動画(勿論先生が編集されたもの)を使って生徒さんの脳内イメージを膨らませる方法。
曲ごとの指導ポイントと苦手なテクニックの解決法。

・・・・など、心理学をも駆使した先生の魔法のような働きかけに私もメモを取る手が止まりませんでした

帰宅してからちょうどABCをやっている生徒さんのレッスンだったので、
早速先生に教えて頂いた「歌詞をつけてイメージさせる」方法も実践。

丁寧に譜読みしてきた生徒ちゃんですが、何だか舗装された平坦な道のような演奏でした。
きっちり弾けているけど、ちょっぴり面白さに欠ける演奏というか
それがすぐに立体的な演奏に変わってくれました


月曜日からも続々とABCレベルの生徒さんがいるので、楽しく練習してくれるように私も工夫したいと思います


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


生徒募集を再開いたしました。
オモシロおかしくレッスンしています

若干名ですので体験レッスンご希望の方はお早めに

詳しくはこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


2016/10/23 | 21:04
セミナーコメント:0トラックバック:0

生徒さんの音色が変わる喜び

いつも指導法の勉強をさせて頂いている、二本柳先生のスタジオセミナーに豊中市まで行って来ました

今回は「バスティン名曲集」。
バロックから近現代までの名曲がバランスよく収められた教本です。

有名な「メヌエット」をはじめ、ベートーベンやシューマンなど、ピアノを習い始めたらみんないつか弾きたいな~と憧れる曲❤

でも「ただ弾く」だけでなく、素敵な音色で弾けた方がいいですよね。


それをバスティンベイシックスの指導段階で必要なテクニック。


言うだけでは子どもさんは分かりにくいので、いかに体感させるか。

私もモデル生として奏法のレクチャーを受けました。


しかし・・・


先生方の前だと全く思うような音が出ず💦
仕舞いには自分でも何やってるか訳分からず💧な状態でした

本当に生徒さんってこんな気持ちで受けているのかー、と実感しました。


でも自分が改善しないと生徒さんには伝わらないし、良い指導もできませんから!


帰宅後、生徒さんの曲に和音の連打や3拍子の指導で早速勉強してきたことを試すとみるみる音色が変わっていきました!!

生徒さんもビックリ😲

私も嬉しい瞬間でした❤


次回は11月だそうです。
何とか都合がつけられたら、と思っています✨


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生徒募集を再開いたしました。
若干名ですのでお早めに

詳しくはこちらをご覧下さい。



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


2016/10/01 | 07:17
セミナーコメント:0トラックバック:0

3倍速レッスンセミナー

昨日、大阪まで中嶋宏美先生のセミナーにお勉強に行ってきました。

噂の「愛の3倍速レッスン」。
聞いただけでも魅力的なテーマ


冒頭から先生の楽しい(いえ、のっけから大爆笑)お話に始まり、
レベル毎に対応したレッスンの展開のお話。

本当に目から鱗の連続でした


30分でも読譜・リズム・音感・楽典・テクニックなど効率良いレッスンの進行。
しかも毎回必ず全部の項目をやって生徒さんに定着させていく。

そして生徒さんが分からなくて答えに詰まっても決して深追いせず、
生徒のやる気を削いでしまわない!!


自分のレッスンに今まで無駄な時間がどれだけあったか反省させられました


中嶋先生、レッスンも3倍速ですが、セミナーも3倍速でした
でも全く急いでいるようには感じない


そうやって生徒さんも集中してレッスンを受け、ヤル気になって帰って行く。
それがキラキラ輝く生徒さんを作る秘訣なんですねー


中嶋先生と
DSC_2826.jpg


勿論、帰ってからYちゃんに実践。
実はYちゃん、最近塾が忙しくてなかなか練習ができません
教本の進みも停滞気味。
何とかレッスンも楽しく、達成感を味わって帰ってもらいたいなー、と毎回考えていました。

すると・・・

ほんの5分足らずで苦手な読譜・初見演奏も少ーし簡単なものからやってみたらサクサクと

本人も満足してレッスンを終えることができました。


これが先生の仰っていた、高学年や中学校になってやめない生徒にすることなのかなー?と
実感することができました


中嶋先生、本当にありがとうございました。
本当は来月も実践編があるのですが、満席だそうで残念です~~~~
先生、是非また企画お願いします!!


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


2016/09/10 | 16:41
セミナーコメント:0トラックバック:0

石井なをみ先生のバロック講座

またまた指導法のお勉強に行ってきました

今回は初めて聴講する、石井なをみ先生
20160610102925540.jpg

バロックは生徒さんたちも敬遠しがち
なかなか進まないし、果ては楽譜も持って来なくなったり


でも今日の石井先生のお話は爆笑の連続


勿論ほとんど真面目な内容ですよ


でもバロックをきちんと学習すればそれが近現代な曲にも通じる。
そのために必要な構成・練習法・拍節感の指導をどうするのか、とても分かりやすく説明して下さいました。

それを私がいかに面白オカシく生徒ちゃんたちに伝えるか(いや、別に面白くなくてもいい)。
早速次のグループレッスンでやってみようと思います

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ


2016/06/10 | 10:33
セミナーコメント:0トラックバック:0

Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?