マンドリンの演奏会

11月27日(土)

地元、和歌山大学のマンドリン部の定期演奏会に行ってきました。
和大マンドリン
子供たちを預けている学童保育の先生がここのクラブのOBで、希望する子供たちにチケットを譲ってくれたのです

マンドリンって本物を見たことがない私
一種類かと思っていたらマンドラテノール、マンドロンチェロ、ギターパートにコントラバスと何種類もの楽器とパートがあってビックリ!!
その他にもフルートやクラリネット・オーボエに打楽器もあってすごく迫力がありました。

プログラムも第1部は組曲「惑星」より木星、序曲「1812年」、第2部がスーパーマリオ・ドラクエ・ファイナルファンタジーのゲーム音楽メドレーで子供たちも全然飽きることなく聞き入っていました。
(本当は3部まであったのですが、夕食を待っているダンナ殿がいたので帰ってきました)

ピアノとはまた違う音を聞いて子供たちにも何かプラスになったんじゃないかな?と思いました。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ

スポンサーサイト
2010/11/29 | 13:42
日記、思うことなどコメント:0トラックバック:0

キッズ向け英語ショーでリトミックを学ぶ

11月23日(火・祝)

子供たちを連れてネズミのキャラの英語教材のショーに行ってきました。
長男が2歳半の時から始めましたが、4歳位の時がピークでその後の彼の英語力は落ちる一方ですが・・・
(本当に4歳前後の頃は普段の会話でも英語でバンバン喋っていたのになぁ^^;)
DWE クリスマスイベント
今回はクリスマスがテーマ。
先生たちの歌や劇も全て英語で行われますが、
子供たちが飽きないよう、軽快なテンポの中で様々な動きを取り入れています。
2~3歳の小さい子から長男のような小学生まで一緒になって踊ったり歌ったり。


ちなみに私は週3回午前中、地元の教育委員会で未就園児と保護者向けの仕事をしています。

この英語イベントでは毎回「あ~、これ、ピアノのグループレッスンで使えるかも」とか
「先生のこの動きや子供さんへの接し方、午前中の仕事でもやってみよう」とか
色々勉強させてもらっています(笑)
外資系の会社やからかな??、やっぱりリトミックの要素がかなり多いんです。
日本の手遊びも勿論いいですが、とにかくリズミカル。

色んなことを取り入れていきたいです。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
ランキングに参加しています。

2010/11/27 | 12:31
日記、思うことなどコメント:0トラックバック:0

サル注意

以前にも書きましたが、当教室は緑あふれる田園地帯にあります。
自宅近辺2 自宅近辺
(要するに田舎。

先日子供たちが学校からお手紙を貰ってきました。
saru.jpg

サルの出没について(爆)

校区内でサルが出没したらしいです。
ちなみに毎年1~2回はこういうお手紙を貰ってきます(笑)

近所の畑ではイノシシと思われる被害が数件出て、
実際に早朝、散歩していた人が遭遇したらしいです

生徒のみんなも自分で来る子は注意しましょう。
(注意のしようがないっていう話もあるけどね)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へランキングに参加しています。

2010/11/20 | 15:19
日記、思うことなどコメント:2トラックバック:0

たま電車&たま駅長

11月3日(祝)

以前にも日記で書きましたが、ウチの近くを走っているはユニークな電車です。

終点の貴志川町の特産イチゴをモチーフにしていちご電車、
車内におもちゃがいっぱい飾ってあるおもちゃ電車、
そして終点貴志駅にいるネコのたま駅長がモデルのたま電車。

先日その貴志駅がリニューアルしたので子どもたちを連れて行ってきました。

たま電車内
たま電車内1 たま電車内2 たま電車内3

たま電車外観
たま電車外観

貴志駅舎
貴志駅舎

たま駅長(寝起きのため不機嫌)
たま駅長

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へランキングに参加しています。

2010/11/05 | 15:19
日記、思うことなどコメント:2トラックバック:0

Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?