スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

クリスマス会第2弾

■12月9日

前週のクリスマス会に来られなかった子で第2弾をしました。


第1弾と同じこともしましたが、この日は小学生チームやし、少人数でも楽しくできる読譜ゲームをしてみました。


まずは以前小倉郁子先生のセミナーで購入した3Notesカードを使って読譜リレー。

これは音読みから譜読みへ繋げる教材で、1枚のカードに書かれた音は2度もしくは3度の動きです。

前の人が2枚のカードをメトロノームに合わせて弾きます。
弾き終わったらすぐに2枚目のカードを左にずらし、1カウントで次の人が次の2枚を弾いていきます。

読譜にちょっと自信がなくても、前の人が2枚目に弾いた音が次自分の弾く音になるのでその間に自分の新しいカードの音を見る余裕もあり、逆に2枚目が何の音から始まるか分からない、というスリル?もあります

最初は「できるかなぁ・・・」と不安がっていたHちゃんも、やり始めるとノリノリ♪

この日はト音記号だけでしましたが、次回集まった時はヘ音記号とかミックスとかでやろうかな


その後は聴音。
ハ長調から始まって色んな調の調号の数と場所を確認しながらしました。

こういうのがグループレッスンの醍醐味デス( ̄∇ ̄)

最後はケーキを食べながら音楽クイズと先生手作りの音楽神経衰弱。

音楽クイズではサービス問題の「ピアノの本当の名前は? ①ピアノフォルテ ②ピアノコントッテ にみんな大爆笑でした(笑)

最後に先生からささやかなプレゼント。
1年間先生の雷に耐えたみんなへの先生からのご褒美?
いやいや、ちゃんと(ウチの教室でのちゃんと、は前日くらいてことやで~(ーー;))練習してきたらよっぽどのことがない限り雷落とされへんから( ̄。 ̄;)

みんな、レッスンの時もちゃんと練習してきてね~(ーー;)(苦笑)
スポンサーサイト


2012/12/11 | 10:17
レッスン風景コメント:1トラックバック:0
コメント
すごく楽しそうなレッスンですね。
私も来週はグループレッスン週間なんです。
小倉先生のカード、使うのをすっかり忘れていましたが、先生のブログのおかげで思い出しました(^o^)
私も、使ってみま〜す♪
2012-12-11 火  13:40:37 |  URL | メロディハート #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。