弾きあい会&グループレッスン

■10月12日(土)

教室にて、2日後のコンクール予選に出る生徒さんと、
来週のピティナ・ピアノステップに出る子を対象に弾きあい会をしました。

普段のレッスンとは違い、みんなが見ている前で弾くっていうのは
とても緊張することです。

みんな前回のレッスンではしっかり弾けていたのですが
いざ人前で弾くと音が弱かったり、テンポが一定しなかったり

直前に新たな課題が見えてとても効果がありました

だって本番はたった1回
その1回目でベストの演奏をしないといけないんだもん。

和歌山市 山裾ピアノ教室 弾きあい会251012

弾きあい会の後は、音読みサーキットリレー
なるものをしました。

以前大阪中央バス研の森山先生のグループレッスンで教えて頂いたもので、
大譜表シートの上を線の音、間の音の順に言いながら踏んでいって、
次は楽譜の上に線の音・間の音を言いながら書く。
その次はピアノに行って線の音・間の音を言いながら弾く。
最後はフラッシュカードで音を読んでいく
・・・・というゲームです。

一人ひとりのレベルが違うので、グループ連帯責任とし、
4人で10分以内を目指すという目標を掲げたのですが、

・・・・・結果、4人で14分かかりました

特にレベル2以上の子が遅かったよー

・・・・という訳で、これからは教室のドアに教室オリジナルの音読み呪文を貼っておいて
教室に入る前に唱えてから入室してもらうことにします


コンクール結果は次へつづく・・・
スポンサーサイト


2013/10/14 | 20:03
レッスン風景コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?