スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

スケール検定

■5月25日

和歌山バスティン研究会が主催するスケール検定が行われました。

1400990185185.jpg
受付の様子。


ウチの教室からは今回5人が受検、前日の弾きあい会でもちょっと不安の残るまま当日を迎えました。

・・・何を隠そう、このスケール検定、導入レベルの1オクターブ+カデンツの子から
ミスタッチ・弾きなおし・テンポの揺れ・拍子違い・・・・・・など
1つでもミスがあると失格になるのです

でも実際スケールやカデンツ・アルペジオはピアノを進めていくにあたってとっても大切。
なので検定では一切の妥協を許しません


生徒ちゃんたち、失格になったグレードもありましたが、
みんな1つは無事合格してHPにもお写真を載せてもらえました

さらにっ!!


Yちゃんは今回で合格スタンプは5グレードに達したので銅メダルを
DSC_1314-1.jpg
Yちゃん、本当におめでとう

スケール検定は次回8月に行われる予定です。
バスティンテクニックレベル2以上の方から受検できますので
どしどし受検してね~
スポンサーサイト


2014/05/29 | 13:59
バス研コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。