グレンツェンピアノコンクール本選

新しい記事を更新したら、こちらが公開されていないことに気づきました



12月にグレンツェンピアノコンクールの大阪本選、神戸本選がありました。

今年は全員が予選を通過し、大阪本選には4名、神戸本選には3名がエントリーしましたが、
和歌山予選が10月だったため、曲を決めて練習期間が1か月ほどしかない子もいました

直前にはホールレッスンもして、広い会場での音の響き方の確認などもしてもらいました。
本選ホールレッスン


結果は、生徒さんは銅賞1名、優秀賞5名の全員を頂いての入賞
そして全く練習しないので今回はダメかと思われた息子も何とか準優秀賞に滑り込みました
グレンツェン本選お母さま方が写真を送ってくれました



本選は当然予選よりもレベルが上がります。
そんな中、予選より良い賞を頂けた生徒さんが3名いました。
小2のHちゃん・小3のAちゃんは本選で優秀賞を、
そして年長さんのNちゃんは何と銅賞を頂きました

Nちゃんは「色んなことに挑戦したい!」と7月に入会されました。
以前のお教室では他の教本でどんどん進んでいたようですが、
腕や手首に力が入っていて身体の使い方も固く、
まずは脱力することを中心にレッスンしてきました。

予選の時はまだ指の留めや脱力、フレーズ感がうまくできず、賞状だけしかもらえなかったので
悔しい思いをしたNちゃん。

でもそれは通過点だったのです。
予選の後からようやく無駄な力も取れてきていい音が出るようになってきました


次は地区大会
憧れのシンフォニーホールです

みんな、最高の舞台でキラキラした音が響くようにまた頑張りましょう


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
スポンサーサイト


2016/01/06 | 20:49
コンクールコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?