スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

続・生徒さんの音が変わる時

昨日の劇的に音色の変わった生徒ちゃんのお話を書きましたが、今日も♪

今日追加レッスンに来られたIちゃんはバスティンベイシックスレベル2の最後の曲、エンターテイナーを練習中。
ここにも左手のスタッカートが沢山出てきます。

ちょっと重たいスタッカートだったIちゃん。

弾みのあるスタッカートにするために、昨日二本柳先生のセミナーで教えて頂いた方法を試してみました。
DSC_2924_20161001163110041.jpg
は~い、先生の手の位置まで弾んでみて~


あ~ら不思議
今まで重かったスタッカートが軽くなりました。

でも今度は軽いだけで全く重さの乗らないスタッカート


そんな訳で私が良い例と悪い例を両方弾いて聴き比べてもらいました。


すると・・・・


すごく良い音に


やっぱり自分の耳で聴いてみて生徒さん自身が気づくことですね~


Iちゃん、11月のブルグミュラーコンクールも気になっているらしく、
まだ申し込み締切まで日数があるので練習してみることにしました

自分の勉強してきた指導法がすぐ効果あると行った甲斐があります
これからもオモシロおかしく指導できるように(違うって?)頑張ります



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生徒募集を再開いたしました。
若干名ですのでお早めに

詳しくはこちらをご覧下さい。



にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
スポンサーサイト


2016/10/01 | 16:13
レッスン風景コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。