赤松先生のセミナー

ステップの翌日、「四期」の知っておくべきこと ~作曲家とその時代の音楽的語法~ 
のテーマで赤松林太郎先生のセミナーが行われました。

バロック以前のルネッサンス時代からの歴史と伝統のお話から始まり、
バロック期で様式化された各舞曲の違い・テンポ・拍感などを時折りユーモアも交えながら詳しくご説明下さいました😄


特にテンポ・拍子のお話ではイタリア様式とフランス様式の違いを
インヴェンションから数曲取り上げてご説明下さり、
「自分が子どもの頃にこんなお話を聞きながら練習したかった!」と思いました。

また「ブルグミュラーの曲を四期で弾き分けたら?」のテーマで先生による即興演奏もあり、
時代によりどこを注意しなければいけないか、逆に各時代ごとにやってはいけない奏法の説明もありました。

CDと出版されたばかりの本を購入させて頂きました。

ピアソラ、早速愛車のBGMです❤

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
スポンサーサイト


2016/11/01 | 20:45
セミナーコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?