バスティンコンクール

昨日バスティンコンクール大阪地区予選が行われ、
私の教室からも1人出場されましたので応援に行ってきました。


実は要項を教室に置いていたところ、ご覧になられたお母さまから
「参加してみたいです!」とお話があったのが締切間際。

でもせっかく生徒ちゃんがヤル気になっているのだから
このチャンスにどんどん挑戦しましょう!と早速選曲。

バスティンコンクールは課題曲と自由曲をそれぞれ1曲ずつ演奏するそうで、
自由曲に少し難しいチャレンジ曲を希望した生徒ちゃん。

お母さまも「あと1か月で大丈夫かしら・・・?」と仰いましたが、
「今年はチャレンジと思って敢えて自分の弾きたい曲にしましょう!」
と提案、お申込み頂きました。

レッスンでもフレーズ感を出すのに苦労したり、
左手の和音の弾みが上手くできなくて1小節を何度もなんども繰り返したり、
本当に重箱の隅をつつくようなレッスンでした。

因みに最後の弾みはやっぱり「ロリポップドラム」(笑)

そしてお家でも一生懸命おさらいした結果、

バスティンコンクール
優秀賞、

しかも40名中1位を頂くことができました。


年末に名古屋で行われる全国大会に行けることになりました♪


本当に最後まで諦めなかった生徒ちゃんの頑張りと
ご両親のご協力のお陰です。


バスティンコンクールも年々レベルが上がっているそうですが、
優秀賞以外にも奨励賞や努力賞もあるらしく、お子さんの励みになるコンクールだと思いました。
来年はもっとたくさんの生徒さんが出てくれたらなぁ、と思います♪


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
スポンサーサイト


2016/11/07 | 13:53
コンクールコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?