ブルグミュラーコンクール

昨日、ブルグミュラーコンクール大阪大会 心斎橋地区が行われ、私の教室から1名参加しました。

そう、先週バスティンピアノコンクールにも参加した生徒ちゃんです。


2週続けてのコンクールになるので、いくら短い数曲とは言え、深く追求することができるのか?と考えましたが
本人の「是非やりたい!」との希望でエントリーしました。


普段の教本も進めながら(ペースダウンはしましたが)、
やはり先週のバスティンの曲が中心になっていたので、バスティンコンクール後のレッスンでは


う~ん・・・・

まだちょっとタッチがなぁ・・

押しちゃってるよなぁ・・・



という状況(;^ω^)
そりゃぁそうよねぇ。最後2週間はレッスンでもちょっとやっただけやし。


それでも細かい音の出し方やフレージングをチェックして前日にも追加レッスンに来てもらいました。
前日も「まだフレーズが最後まで聴けてへんからちゃんと自分で聴くんやで~」とアドバイス。

当日は私はリトミックの勉強会で行けなかったのでご両親に足台を持って行ってもらい・・・


演奏後のメールでは
「今までで一番の演奏でした!でも他の子たちもすごく表現豊かな子ばかりでした。
 他のコースでもうっとりするような響きで演奏する子がたくさんいました」
とのこと。


私も「同年代の子たちの素敵な演奏を聴くことが一番勉強になりますよ~
また結果が分かったらご連絡下さい♪」と返信していました。



そしてドキドキしながら結果を待っていたら



何と、先週に引き続き
コース1位!!

最優秀賞を頂きました。

ブルグコン心斎橋
お母さまがお写真を送って下さいました


12月にはブルグミュラーコンクールファイナル、バスティンコンクール全国大会とまたまた立て続けに出場することに

本当におめでとう!!
舞台に立つごとに音色も豊かに、自分で音を考えて弾けるようになってきました♪
次の舞台でもキラキラした音が出るように一緒に頑張ろうね


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
スポンサーサイト


2016/11/14 | 14:16
コンクールコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?