FC2ブログ

「まぐれ」は努力の証!

グレンツェンピアノコンクール大阪本選の後日談。


金賞を受賞した生徒くん、年明けのレッスンちょっぴり天邪鬼ぎみに「まぐれって言われた」と

すかさず言いましたよ、私。

「ホンマやね、100人近くの出場者がおって、みんな1回しか弾かれへんのやから、三賞はどの子もまぐれかもしれんわ。」
「でもね、その『まぐれ』は努力してへん子にはないねん。」
「○○くんは秋からめっちゃ頑張れるようになったやん!レッスンもすごく頑張って受けてて先生も『あー、成長したなぁ』て思てたわ!! そやから金賞っていう『まぐれ』がもらえたんやで!」


とね。
正直、彼は夏休みまでは真面目にレッスンを受けられないことも何度かありました
お母さまもいつも励ましてくれたり時には叱ってくれたり。
私も同じように、かなーり厳しく叱ったこともあります。


でもね、そんな生徒くんが本当に秋ごろから変わってきたんですよ!!

「この曲、練習してきた!」
「これは自信ある!!」


やっぱり気持ちって大事ですね
レッスンを受ける姿勢が前向きになると上達も早いです!!

それには親御さんの「諦めない気持ち」も必要だと思います
今回の生徒くんも、お母さまの諦めない気持ちと粘り強く励ましてくださったお陰です

よく年少ちゃんママから「レッスンの態度が悪くて・・」と相談されますが、無問題!
お子さんはまんな着実に成長されてますよ!!
というか、幼児ちゃんは来てピアノの前に座れるだけてOK

是非長い目で見守ってあげてください。
きっといつか今回のお兄ちゃんのように輝ける時が待っています


♡教室へのお問合せはこちらまでお願いします♡

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
スポンサーサイト





2019/01/13 | 21:16
コンクールコメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?