和歌山バスティン研究会

昨年末から入会させて頂いた和歌山バスティン研究会。
毎月1回の集まりで色んなことを教えていただいております

今月はベイシックス1のセオリーから。
ついつい実技レッスンに集中してしまってセオリーが遅れ気味なりがちですが、
セオリー1の内容はグループ1(C・G・F)の内容や音程・音価のことなど
パーティーの段階でやったことの復習が多く、
パーティーをしっかりやっていれば無理なくスッと入れることを再認識。。
やっぱり最初に妥協せず徹底的に理解できてから進まなくてはいけないのね・・・

またセオリーをグループレッスンで使われているK先生からは
移調のところで「ひげじいさん」などのプレリーディングでやっている曲を使って楽譜にして移調する方法や、
時間がある時に使える題材として、色音符聴音やドレミファソのリズム聴音を教えていただき、早速教室でも使ってみようと思いました


毎年開いている和歌山バス研の生徒さんによるおさらい会も
次回は少し大規模な催しになるようで、楽しみです。
ウチの生徒さんも出られる子がいるといいなぁ♪


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
ランキングに参加しています。
スポンサーサイト


2010/08/29 | 21:42
バス研コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?