スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

スケールグレード見学

今日は千里バス研さんのスケールグレードを見学するため大阪まで行ってきました。
メンバーは和歌山バス研代表代行、I先生とH先生と私の3人。

実は和歌山バスティン研究会でもスケールグレードを実施しようという話になり、
やっぱりここは本家本元の千里バス研さんの様子を見学させてもらおうと
代表の二本柳先生にお願いし、今日の見学となりました。
(色々事前に質問に答えて下さったメロディハート先生、ありがとうございます!!)

和歌山からI先生が高速の所要時間を調べてくれて、余裕を持って出たはずが、
豪雨のため50キロ規制
それでもギリギリ開始時間には千里に着いたのに、私が勘違いして
アクト・インの方に行ってしまい、結局開始時間には間に合わず

それでも第2部のグループから見学させてもらいました。
千里バス研スケールグレード
千里バス研の先生方。お忙しいのに快く迎えて下さいました
千里バス研の先生方

それにしてもビックリしたのは生徒さんたちのレベルの高いこと!!!
更にビックリしたのは審査基準の厳しさ。ミスタッチは勿論のこと、指番号・音価・左右のずれ・・・・etc.
沢山の基準があり、ひとつでも当てはまると合格にはならないそうです。

これは先日の和歌山バス研の会議でも問題になったところで、
ノーミスのみとするか、ミス1回はとするかで議論されたのですが
今日の見学でその基準の理由が分かりました。

それから当日のタイムテーブルや審査表などの作成も担当の先生がPCでされているそうで、
脱帽モノでしたっ♪

お昼は先生方と一緒にランチ
いつもは参加者が多く、先生方が交代で食事をとられるらしいのですが、
今日はたまたま一緒に休憩が取れる、とのことでラッキーでした。
いつも行列ができる、という洋風串焼のお店です。
NEC_1831.jpg NEC_1832.jpg NEC_1834.jpg
いそいで撮ったので画像がきれいじゃないですが・・・
色んな味が楽しめて、デザートのかぼちゃアイスも美味しくて、和歌山にはない味でした(笑)

午後からも1グループ見学させてもらって帰りました。

帰りの車の中では今後の構想などの話ですぐ和歌山に着きました。
当初はエチュード会の際にまず第1回目をやってみようか?という安易な構想だったのですが
やっぱりムリやろ~!ということで一致(苦笑)。

スケールグレードとして単独でやっていくため、来月の会議でもっと詰めていこうと思います♪

二本柳先生はじめ、千里バスティン研究会の先生方、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
無料体験レッスンも行っております。メールフォームからお問い合わせお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
スポンサーサイト


2011/11/19 | 23:26
バス研コメント:0トラックバック:0
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバッ クする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Fun Fun Piano日記@和歌山 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。